JP5H55214 オムラ スイーテイー スマーク J ET

2015-01-13 11:39:49更新   
オムラ スイーテイー スマーク J ET
【血統】

 Sire : アツプルイス ジエツト ストリーム ET

 Dam: オムラ ドヌーブ ストーリー ET

     MGS: ジエニールー MRSHL トイストーリー ET

     MGM: オムラ スイーテイー カトリーヌ ET

【名血スイートネス・ファミリーから泌乳能力を備えた好体型種雄牛】



 2014-8月の評価成績においてNTP+3,286の第19位で選抜されたスマーク Jは、北海道枝幸郡枝幸町の小椋義則牧場で開花したスイートネス・ファミリーから輩出されました。
 スマーク Jは、このスイートネス・ファミリーの中でも特に高い泌乳能力と好体型を示している、オムラ ドヌーブ ストーリー ETにアウトクロスのジェットストリームを交配して誕生した種雄牛です。母ドヌーブ ストーリー(父:トイストーリー)は、4才時の乳量が14,963kg、5才時の決定得点が89点(乳器89%、肢蹄88%)と、泌乳能力に加えて乳器・肢蹄で高い評価を得ています。祖母のオムラ スイーテイー カトリーヌ ET(父:フィンリー)もまた、4才時に決定得点87点(乳器89%)で、乳量20,207kg、乳脂率4.7%という極めて高い成績を残しています。このカトリーヌのブランチには、ヤルジャン(JP3H55046)などの検定済種雄牛が既にいますが、スマーク Jが選抜されたことによりスイートネス・ファミリーの中でも繁栄著しい系統の1つとして、今も授精所から注目されています。
 娘を見ると、雄大なフレームに正確な尻の構造、程よい飛節の角度をした後肢が特徴的です。また、父の成績が示す改良効果の高い乳器は、付着の強い前乳房に幅の広い後乳房、そして乳房底面の高さが特筆され、母系からも受け継がれてきた優れた乳器を実現させています。