P黒1007 勘太

2022-02-22 10:43:16更新   


 「勘太」は初の「美津百合」の息牛として選抜され、体の深さや肋張りに優れています。枝肉形質G育種価においては、枝肉重量とロース芯面積で上位に入っているとともに、脂肪酸組成G育種価においてもMUFA、オレイン酸ともに高い評価を得ており、肉量の改良のみならず、脂肪の質の改良にも期待できます。産子の枝肉においては、G育種価が示すとおり脂肪が良質なうえにコザシで、周囲サシ、モモ抜けも良好との評価を受けています。