LIAJメールマガジンバックナンバーのページへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■□■■□■□□
■◆■月 刊
■■ LIAJメールマガジン           第114号
■                        家畜改良事業団発行
                              
                      http://liaj.lin.gr.jp/
                             2011/08/19
種┃雄┃牛┃情┃報┃
━┛━┛━┛━┛━┛
◇JP5H53927 スパイラル TL TV◇

 今月は、2011−8月評価でNTP第10位の成績で新規供用を開始す
るスパイラルを紹介します。

 スパイラルは父にダーハムの息牛のミスターサム、母にジプシーグランド
の孫にあたるセカンドウインドを持ち、好タイプを約束された血統で生産さ
れています。特に母のセカンドウインドからは、日本国内ではスパイラルの
他にスパークリングが同時に選抜され、カナダ本国でもウインドブルック他
2頭を上位リストに送り込むなど旋風を巻き起こしています。

 スパイラルの成績ですが、乳量は1400kgを超え、成分率は若干マイ
ナスのあるものの乳代効果でも11万円以上と経済性も十分です。
 体型では、胸の幅や体の深さがあり、後肢側望はまさに望ましい角度であ
り、後肢後望にも優れ肢蹄得点ではNTP・TOP40中第2位にランクさ
れます。また、乳器では前乳房の付着が強く、後乳房の高さ、幅も十分で、
乳器得点率でもTOP40中第6位にランキングされます。
 体貌と骨格も第5位、最終的に決定得点ではEBVで1.95と、NTP
TOP40中第5位と体型改良のエキスパートといえます。
 今回、新たに公表された長命連産効果も7万5千円とトップ10に迫り、
繁殖性や長命性も期待できます。

 人気沸騰間違いなしのスパイラル、皆様のご期待に必ずお応えできます。
ぜひご利用下さい。


◆P黒713 越照昌(こしてるまさ)◆
父:美津照  母の父:安福165の9  母の祖父:福昌
産地:新潟県胎内市

 当団現場後代検定選抜牛としては初の「美津照」息牛の『P黒713・越
照昌』が選抜されました。本牛「越照昌」の母は「安福165の9」産子で
あり、兵庫系の血液の濃い血統構成となっています。
 19後期現場後代検定において、BMS・トップの6.9、4等級以上率は
70%以上と肉質改良力に非常に優れた種雄牛です。特に気高系雌牛への交
配による調査牛で、肉質・肉量に優れた成績となっていますので、今後大い
に活躍が期待される種雄牛です。


◆福栄、逝く。◆

 去る8月10日、福栄が老衰で他界しました。
 平成5年8月、当時としては画期的な「純粋但馬の血液を持つ、安福(岐
阜)産子種雄牛」として鳥取県八頭郡(現在鳥取市)の田中牧場で生産され
ました。当団で購入した後は生涯岡山種雄牛センターで繋養されました。
 供用開始当初より全国から引き合いをいただき、子牛登記頭数229千頭
(8月11日現在)から見ても桁外れの人気種雄牛でした。

 各地の枝肉共励会でも入賞の常連で、毎年10月に東京食肉市場で開催さ
れる「全国肉用牛枝肉共励会」でも平成12年度から11年連続で産子が入
賞しています。

 後継牛も着実に生産され、今まさに全国に実力が浸透しつつあるP黒60
2「福安照」を筆頭に9頭が選抜されています。
 福栄産子を繁殖牛として用いた場合の子牛の肉質の良さも高く評価されて
います。


体┃外┃受┃精┃卵┃情┃報┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
◆体外受精技術の育種への応用◇

 9月8日〜9日に神戸大学で開催される第18回日本胚移植研究会の初日
に開催されるシンポジウムにおいて、家畜バイテクセンター神戸分室長の濱
脇より「体外受精技術の育種への応用」というテーマで話題提供をさせて頂
きます。体外受精技術により繁殖雌牛や候補種雄牛を作出できるまでに至っ
たことなどをお話しさせていただく予定です。

 詳しいことは下記のWebにてご確認下さい。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/iets/jets/


牛┃群┃検┃定┃関┃係┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
◇検定成績表に関する疑問質問を受け付けています!◇

 8月発送分から検定成績表の内容が一部変更となりました。ご不明な点な
どはありませんか?もし、なにかありましたら以下のアドレスになんでもご
質問下さい。
 toiawase@liaj.or.jp

 また、LIAJニュ−スNo.129に詳細な変更内容を紹介しましたので
ご参照下さい。
 http://liaj.lin.gr.jp/japanese/kikansiset.html

 主な変更点
 ・育成牛のペアレンツアベレ−ジ(PA)が表示されます
 ・ボディコンディションが表示されます
 ・性選別精液の表示
  など


◇乳用牛群能力検定成績のまとめ(速報)の差替について◇

 平成23年2月1日現在の畜産統計
http://www.maff.go.jp/j/tokei/pdf/tikusan_11.pdf
が8月4日に農林水産省より公表されました。そこで、現在公開中の平成2
2年度の「牛群検定成績の速報」のうち、暫定で表示していた「検定農家数、
検定牛頭数の対畜産統計比」を差し替えました。

http://liaj.lin.gr.jp/japanese/newmilk/13/2010a.pdf

 新しい畜産統計比では、平成22年度の検定農家加入率は47.8%、検定牛
頭数で59.5%と従来示していました暫定値より、それぞれ2%ほど向上し
ています。しかし、検定加入戸数の減少は極めて深刻な状況から、以下に示
す「牛群検定の試行」を本年度も引き続き行っていますので、牛群検定の新
規加入にご協力願います。


◇乳用牛群検定を始めませんか?◇

 本年度も牛群検定を★無料で体験できる牛群検定の試行(通称「お試し検
定」)を実施いたします。北は北海道から南は九州沖縄まで、地域も飼養規
模も問いません。牛群検定にかかる諸経費を、最大6ヶ月間、家畜改良事業
団がサポートいたします。
 牛群検定を始めれば、自宅のパソコンや携帯電話で検定データを活用でき
る「繁殖台帳Webシステム」も使い放題!!是非この機会に、お試し検定
に参加して、牛群検定の有用性を実感してみてください。

 詳しくは、http://liaj.lin.gr.jp/
 繁殖台帳Webシステム http://liaj.lin.gr.jp/japanese/cd/cd-info.html


遺┃伝┃子┃の┃は┃な┃し┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
◆交雑種(F1)の父子判定◇

 交雑種も毛根を利用したDNA検査により親子判定ができることをご存知
ですか?交雑種の市場価値は種雄牛によって左右されます。交雑種の父方血
統のDNA検査をぜひご利用ください。
 詳しくは当団家畜改良技術研究所までお問合せください。
 027-269-2441(代)


事┃業┃関┃係┃
━┛━┛━┛━┛
◇乳牛優先配布申込、締切迫る!◇

 NTP40位以内の全種雄牛が優先配布対象です。
 家畜改良事業団(改良部)での締切は8月26日(金)までです(窓口団
体ごとに取りまとめの締切が少しずつ異なると思われますのでご注意下さい)。
後代検定にご協力いただいた酪農家の皆さん、是非ご活用下さい。


◆20現検(前期)枝肉調査・各地で実施中!
 20年度前期候補種雄牛の現場後代検定調査牛の枝肉調査を、現在各地で
実施しております。種雄牛別の検定成績については、逐次HPで公開します
ので、ご覧ください。
http://liaj.lin.gr.jp/japanese/newbeef/20genkenf/20genkenfindex.html


お┃知┃ら┃せ┃
━┛━┛━┛━┛
◆家畜改良事業団黒毛和種種雄牛成績報告会◆

 9月16日、幕別町百年記念ホールで十勝種雄牛センター主催、「家畜改
良事業団黒毛和種種雄牛成績報告会」を開催いたします。

 講師として十勝農業協同組合連合会の由佐哲朗調査役をお招きし、生まれ
始まっている注目の「光平照」産子の状況や、全国の肥育農家から注目を集
める「十勝和牛マニュアル牛」の取り組みについてご紹介いただくほか、当
団からはこのたび新規に選抜された越照昌、安茂糸のご紹介、現在枝肉調査
が進んでいる20現検(前期)の状況について報告いたします。

 お申込み、お問い合わせは十勝種雄牛センターへお願いいたします。
 電話:0155-54-2889


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             ガンバロウ、畜産!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

┏┓┏┳━┓┏┓発行元:社団法人 家畜改良事業団
┃┃┃┃┃┃┃┃サイト:<http://liaj.lin.gr.jp/>
┃┗┫┃ ┣┛┃メール:<webmaster@liaj.or.jp>
┗━┻┻┻┻━┛電話(代表):03-3561-8151

★万一、当メールがご迷惑をおかけしている場合や連絡先等の変更などがあ
る場合は、大変お手数ですが折り返し下記アドレスまでご連絡下さい。
<webmaster@liaj.or.jp>

★このメールマガジンにはファイルは添付されていません。



LIAJメールマガジンバックナンバーのページへ