LIAJメールマガジンバックナンバーのページへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■□■■□■□□
■◆■月 刊
■■ LIAJメールマガジン           第120号
■                        家畜改良事業団発行
                              
                      http://liaj.lin.gr.jp/
                             2012/02/22
種┃雄┃牛┃情┃報┃
━┛━┛━┛━┛━┛
◇乳用種雄牛評価成績まもなく公表!!◇

 2012年2月の評価成績が2月28日公表予定です。


◆20年度前期現場後代検定における選抜牛決定!◆

 昨年5月〜10月にかけて枝肉調査を実施した、20年度前期現場後代検
定の検定成績について、1月24日に外部有識者、生産者団体等で構成され
る改良委員会で審議し、新たに4頭の種雄牛を選抜いたしました。

 選抜種雄牛の血統等は以下のとおりです。

 ・P黒730 美津百合 ( 百合茂 × 美津福  )
 ・P黒741 琴重   ( 北仁  × 満重   )
 ・P黒742 琴照安  ( 安平照 × 安平   )
 ・P黒745 糸松茂  ( 糸松波 × 第2波茂 )


◆P黒730 美津百合◆
父:百合茂  母の父:美津福  母の祖父:9中丸

 本牛は、当団・現場後代検定のBMS歴代トップの8.4で選抜された初の
百合茂息牛です。母『よしの1』は美津福娘牛として、県内トップの脂肪交
雑育種価を示しており、それに百合茂を交配し作出されました。

 現場検定成績においては、BMSは8.4(去勢8.3、雌8.4)と肉質改
良が特に期待されます。また、ロース芯面積は59平方cm(去勢58、雌
60)と大きく、今後の活躍が大いに期待される種雄牛です。

 実は既に検定以外でも美津百合×平茂勝×初代14の29ヶ月の雌で
446.8kg、ロース64平方cm BMS11という報告が現場情報とし
て上がってきております。


体┃外┃受┃精┃卵┃情┃報┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
◆第27回東日本家畜受精卵移植技術研究会大会で発表◇

 去る1月26〜27日、岐阜県高山市に於いて開催された同大会で、当団
から2題の発表をしました。

○モ4号を用いた経産牛への体外受精胚移植が受胎率に及ぼす影響について
                  (前橋種雄牛センター鬼頭武資)
 体高が高い、あるいは子宮が深くて移植操作が困難な経産牛には、「モ4
 号」の利用が有効であった。

○ウシ体外受精胚の透明帯への穿孔が移植後の受胎率におよぼす効果につい
 て                (家畜バイテクセンター小出章子)
 レーザー光照射でアシストハッチングした体外受精卵を移植したところ、
 経産牛で受胎率が高まる傾向にあった。

 上記2題の発表について、講演要旨ご希望の方にはお送りします。


牛┃群┃検┃定┃関┃係┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
◇ボディコンディションスコアの推移◇

 平成23年度より開始したボディコンディションスコアについて4〜11
月分までの情報で集計し、ホ−ムペ−ジに掲載しました。
http://liaj.lin.gr.jp/japanese/newmilk/index.html

結 果
 (1)産次を重ねた牛ほどBCSが大きく動く傾向があり、泌乳期間中の飼養
  管理により注意を払う必要があること
 (2)乾乳期に太らせてしまうと、泌乳中に急にやせる傾向があり、乾乳期に
  おける飼養管理にも注意が必要であること

 ボディコンディションの指導にどうぞご利用ください。
 なお、ボディコンディションスコア情報の活用については、以下のホ−ム
ペ−ジをご覧ください。
 http://liaj.lin.gr.jp/japanese/liajnews/liaj13020.pdf


遺┃伝┃子┃の┃は┃な┃し┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
◆親子判定の活用について◇

 事業団では過去からの種雄牛および供卵牛のDNA型データを保有してお
り、親子判定を迅速かつ正確におこなう体制が整備されています。

 通常の親子判定の他にF1の父牛を特定したい場合や分割卵処理により産
まれた双子を卵性判定することにより、分割卵由来であることを証明するこ
とができます。


事┃業┃関┃係┃
━┛━┛━┛━┛
◆20現検(後期)枝肉調査中(和牛)◆

 20年度後期候補種雄牛の現場後代検定調査牛の枝肉調査が各地で実施中
で、平成24年4月末まで実施いたします。
 種雄牛別の検定成績については、逐次HPで公開しますのでご期待下さい。
http://liaj.lin.gr.jp/japanese/newbeef/20genkenr/20genkenrindex.html


お┃知┃ら┃せ┃
━┛━┛━┛━┛
◆岡山種雄牛センター主催和牛改良講演会◆

 平成24年2月27日(月)津山文化センター(岡山県津山市)で岡山種
雄牛センター主催、和牛改良講演会を開催致します。
 講師として、JA全農ミートフーズ株式会社営業部市場課生産技術主管の
寺島豊明先生をお迎えし、「俵牛づくりに挑戦しよう」と題してご講演いた
だきます。

 詳しくは岡山種雄牛センターのホームページをご確認ください。
http://liaj.or.jp/okayama/


◆盛岡種雄牛センター主催和牛講演会及び種雄牛展示会◆

 平成24年3月13日(火)ホテル紫苑(岩手県盛岡市)及び盛岡種雄牛
センターで、盛岡種雄牛センター主催、和牛講演会及び種雄牛展示会を開催
致します。
 講師として家畜改良センター十勝牧場場長の鈴木稔先生(演題「家畜改良
センターおける種雄牛造成と最近の選抜牛の動向について」)と岩手県の和
牛繁殖農家・嶋野千春先生(演題「我が家の繁殖経営.. .牛達はいま」)
のお2人にご講演いただきます。

 申し込みは3月5日(月)までにお願いします。詳しくは盛岡種雄牛セ
ンターのホームページをご確認ください。
http://liaj.or.jp/morioka/


◆十勝種雄牛センター主催黒毛和種種雄牛成績報告会◆

 下記日程で十勝種雄牛センター主催、黒毛和種種雄牛成績報告会を開催
致します。

・第一会場:苫小牧市 日胆農業会館3階会議室  3月22日(木)
・第二会場:幕別町  幕別町百年記念ホール講堂 3月23日(金)

 申し込みは3月16日(金)までにお願いします。詳しくは十勝種雄牛
センターのホームページをご確認ください。
http://liaj.or.jp/tokachi/


◆第40回家畜人工授精優良技術発表全国大会◇

 2月15日 東京のヤクルトホールにおいて、第40回家畜人工授精優良
技術発表全国大会が盛大に開催されました。演題11題の中から、西川賞2
題が以下のとおり選出され表彰されました。

 題名                         発表者
表計算ソフトを活用した和牛の授精業務と農家へのデータ還元
                        長崎県 永田 宗広氏
乳牛における初回授精時の尻の角度と繁殖成績の関係
                        千葉県 森 清之氏

 当日の模様については当団機関誌「LIAJ News」133号に掲載
予定ですのでご覧下さい。


◆黒毛和種種雄牛案内◆

 2012年版の黒毛和種種雄牛案内を3月上旬に発行する予定です。
 各種雄牛センターよりお届けいたしますので、今しばらくお待ちください。


〜〜〜 編集後記 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 このメールマガジンは、本号をもって10年目の節目を迎えました。皆様
にお役だていただけるよう最新の種雄牛情報をはじめ関連情報を配信してま
いります。今後ともよろしくお願いいたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

┏┓┏┳━┓┏┓発行元:社団法人 家畜改良事業団
┃┃┃┃┃┃┃┃サイト:<http://liaj.lin.gr.jp/>
┃┗┫┃ ┣┛┃メール:<webmaster@liaj.or.jp>
┗━┻┻┻┻━┛電話(代表):03-3561-8151

★万一、当メールがご迷惑をおかけしている場合や連絡先等の変更などがあ
る場合は、大変お手数ですが折り返し下記アドレスまでご連絡下さい。
<webmaster@liaj.or.jp>

★このメールマガジンにはファイルは添付されていません。

※配信時には日付が誤記されていました。大変失礼いたしました。


LIAJメールマガジンバックナンバーのページへ