LIAJメールマガジンバックナンバーのページへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■□■■□■□□
■◆■月 刊
■■ LIAJメールマガジン           第121号
■                        家畜改良事業団発行
                              
                      http://liaj.lin.gr.jp/
                             2012/03/19
種┃雄┃牛┃情┃報┃
━┛━┛━┛━┛━┛
◇乳用種雄牛評価成績公表!◇
 2012−2月の乳用種雄牛評価成績が、2月28日に公表になりまし
た。当団の新規牛、既供用中の種雄牛も上位に多数が評価されています。

今回の新規選抜牛は、

JP5H54558 「アンドーバー」
   ( ライトニング × フリーランス )

JP5H54553 「デイナン」
   ( オパール × フインリー )

JP5H54166 「ワンエイト」
   ( アーウイン × フリーランス )

です。


◇JP5H54558 アンドーバー TL TV◇

 アンドーバーは、NTP第22位で選抜された新規種雄牛です。

 父には、ランツの息牛で国産検定済みのライトニング、母はフリーランス
の娘で、母系をさかのぼると、アーロンの母親でもあるアスペンまでさかの
ぼることができ、著名牛を多く輩出した母系です。

 アンドーバーは経済性に優れた種雄牛で、蛋白量では全国第9位にランキ
ングされ、乳量や無脂固形分量も高いために乳代効果はトップ10に迫る
137,005円の実力を持っています。
 体型では、曲飛で蹄の角度は小さい傾向があるものの、前乳房の付着や後
乳房の幅に優れ、前乳頭の位置もやや内付きで機能的な乳器といえます。
 娘牛数も評価直後から既に66頭と多いため信頼度も高く、安心して乳量
や乳成分量を期待できる新規の種雄牛です。

 皆様の多数のご利用をお願いします。


◆P黒742 琴照安◆
父:安平照  母の父:安平  母の祖父:照長土井
産地:家畜改良センター鳥取牧場

 本牛「琴照安」は、当団を代表する種雄牛である「P黒289・安平照」
の産子として選抜されました。血統は、母の父に「安平」、母の祖父に「照
長土井」で、「P黒685・光平照」に、非常に近い血統構成となっており
ます。
 現場後代検定では、去勢・雌平均BMS・6.9で20前期でのBMS育種
価は第2位と高い肉質改良能力を示しました。さらに、ロース芯面積も平均
56平方cmと大きく、あわせて4等級以上率も高いことから「P黒685
光平照」に次ぐ安平照産子として期待できる種雄牛です。


牛┃群┃検┃定┃関┃係┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
◇次世代診断情報の提供開始◇

 後継牛生産のための授精は、次世代を担う大事な交配です。正確に遺伝能
力や近交を確認して交配していますか?牛群検定で報告した授精情報から、
生まれてくる子牛がどんな子牛になるか診断した結果をまとめて全検定農家
に配布しますのでご期待ください。解説と見本は以下に掲載していますので
ご参照ください。

http://liaj.lin.gr.jp/japanese/kentei/kentei.html
>授精結果による次世代診断>次世代診断情報(総合診断)


◇牛群検定濃密研修会◇

 牛群検定濃密研修会を以下の通り開催し多数ご参加いただけました。講演
資料のカラーPDFを掲載しましたので、どうぞご覧になってください。

平成24年2月16日 東京 日本青年会館
平成24年2月23日 福岡 八百冶ホテル
(1)牛群検定におけるBCS情報の飼養管理活用
  北海道農業研究センタ−早坂上席研究員
(2)酪農教育ファ−ムと牛群検定への加入等の概要
  中央酪農会議 内橋事務局長

http://liaj.lin.gr.jp/japanese/newmilk/index.html
>牛群検定濃密研修会


遺┃伝┃子┃の┃は┃な┃し┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
◆脂肪の質◇

 「脂肪の質」は、牛肉のおいしさをもたらす大切な要素です。やわらかい
脂肪の理由、脂肪のできかた、それを調整する遺伝子のはたらきをわかりや
すく紹介しました。詳しくは以下のURLをご覧ください。
http://liaj.lin.gr.jp/japanese/liajnews/liaj13215.pdf


事┃業┃関┃係┃
━┛━┛━┛━┛
◇23後検調整交配後期(乳牛)◇

 23後検(後期)の調整交配が4月から始まります。より早く正確な育種
価評価成績を提供できるよう、多くのご協力をよろしくお願いいたします。


◆20現検(後期)枝肉調査・各地で実施中!(和牛)◆

 20年度後期候補種雄牛の現場後代検定調査牛の枝肉調査を各地で実施中
で、平成24年4月末まで実施いたします。
 種雄牛別の検定成績については、逐次HPで公開しますのでご期待下さい。


◆24年度前期調整交配の実施について(和牛)◆

 24年度前期候補種雄牛20頭の調整交配を4月1日〜6月14日までの
期間で実施いたします。関係者の皆様におかれましては、調整交配協力雌牛
全頭への交配をお願いいたします。


◆22年度後期候補種雄牛に係る検定調査牛導入について(和牛)◆

 22年度後期候補種雄牛に係る検定調査牛の導入について、4月上旬より
開始いたします。
 関係者の皆様におかれましては、検定調査牛の親子確認等ご協力の程よろ
しくお願いいたします。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

┏┓┏┳━┓┏┓発行元:社団法人 家畜改良事業団
┃┃┃┃┃┃┃┃サイト:<http://liaj.lin.gr.jp/>
┃┗┫┃ ┣┛┃メール:<webmaster@liaj.or.jp>
┗━┻┻┻┻━┛電話(代表):03-3561-8151

★万一、当メールがご迷惑をおかけしている場合や連絡先等の変更などがあ
る場合は、大変お手数ですが折り返し下記アドレスまでご連絡下さい。
<webmaster@liaj.or.jp>

★このメールマガジンにはファイルは添付されていません。

※配信時には日付が誤記されていました。大変失礼いたしました。


LIAJメールマガジンバックナンバーのページへ